ヒアルロン酸の注意点

ヒアルロン酸は、眼球から発見された物質です。眼球はそのほとんどが水分で、その水分を保持するためにヒアルロン酸が大きな働きを持っているのです。このように、ヒアルロン酸は体内に存在する物質ですので、涙袋に注入しても問題はないことになりますが、それでもやはり注意点があります。

ヒアルロン酸は、基本的には徐々に体内に吸収されていきます。つまり、ふっくらとした涙袋は永久的なものではないのです。定期的に美容皮膚科を訪れ、注入してもらう必要があるのです。しかし、これは逆に言うと安全であるがために起こる現象です。ヒアルロン酸の安全性は体内のヒアルロン酸と同じ成分であることが前提ですので、時間と共に代謝するのは当たり前のことと言えるでしょう。

ただ、美容皮膚科の中には、長持ちするヒアルロン酸を使用しているところがあります。前述の通り、安全なヒアルロン酸は体内へ帰っていきます。それが長持ちするにはやはり理由があるのです。つまり、何らかの物質や薬剤が人工的に添加されていて、体内へ吸収されにくくしているのです。安全であるがゆえ、長持ちしないのがヒアルロン酸ですので、こういった長持ちという謳い文句には充分な注意が必要です。